ホーム > 費用について

費用について

費用について

Q.マイホームを建てるにあたって、
家本体の価格以外にどのような費用が発生するの?? お答えします!

新築住宅を建ててそこに住む為には、家本体価格以外に必要となる別途費用が発生いたします。
建て替えなのか、新たに別の土地で建築するのか、など、条件によっても異なりますが、
代表的な別途費用についてご説明します。

新築住宅を取得するために発生する費用

1.法的手続きに伴う費用

日本では、新たに住宅を建築するにあたり、様々な法律が定められています。
各種手続きに際しては、手数料や諸費用が発生するため、
事前に確認しておきましょう。

pic

■確認申請費用
設計した家の図面が建築基準法に沿って設計されているか審査をしてもらい、建築の許可を
うける為の費用です。
建築基準法では、家の高さや面積、部屋の採光率や隣地との後退距離など様々な規定があり
審査を通らなければ、建築自体を行うことができません。
■登記費用
住宅を建築した場合、「表示登記」と「保存登記」が必要です。
どちらも法律で定められた必要な手続きが、司法書士に依頼する必要があるためその分の
費用が発生します。
■土地にかかる費用
新たに土地を取得して住宅を建てる場合、土地自体の代金以外にも以下のような費用が
発生します。
・仲介手数料    ・登記費用     ・ローン保証料
・収入印紙代    ・不動産取得税

2.着工前に発生する費用

実際に家本体の工事を行う前に、以下のような作業が発生します。

■土地の調査費用
建築する土地の地盤の強度を調査する費用です。
建て替えの場合は調査を行わない業者もありますが、当社では安心・安全な
家づくりのため、可能な限り調査を行うことをお勧めしております。
■既存住宅の解体費用
建て替えの場合は古い家を取り壊す解体費用が発生します。

2.着工前に発生する費用

家本体以外にも、様々な工事が必要です。これらの工事は、家の本体価格とは別に設定されます。

■給排水・電気・ガス工事費用
上下水道本管や電柱、ガスの本管から家本体に引き込んでくる為の
工事費用が別途発生します。
立地条件などによって金額は異なりますが、条件によってはかなりの高額と
なる場合がありますので、事前に確認しておきましょう。
■外構工事費用
住宅を建築する立地によって外構工事にかかる費用は大きく異なります。
高台など道路との高低差がある場合は高額になりがちですので、
事前に確認が必要です。
pic

3.家本体以外の工事費用

他にも、新生活を始めるにあたり必要になる費用など、以下のようなものがあります。

■各種保険料
必ずかけるものとしては火災保険があります。
必要費用として念頭に入れておきましょう。
最近では地震保険などに加入する方も増えています。
■仮住まい、引越し費用
建て替えの場合は、着工から引渡しまでの間、仮住まいが必要です。
それに伴い、仮住まい先の家賃と引越し費用が発生しますので、
計画予算に入れておきましょう。
■インテリア
カーテンやダイニング用品などを新たに準備する場合は、その費用も必要です。
pic
  • 住宅リフォーム、自然素材リフォーム、屋内のキッチン・お風呂・トイレから屋外はエクステリアまで 粋なプランとまごころの家 モッケン TEL:0120-83-0912
  • メールのお問い合わせはこちら
  • E-mail:info@mokken7.com 窓口:濱岡渉
粋なプランとまごころの家 モッケン